<< 夏着物 | main | 丹波布の作家さんの工房へ2 >>

丹波布の作家さんの工房へ 1

0
    お盆休みの初日に行ってきました!

    京都から急行バスに乗り、醍醐へ。
    何度行ってもわくわくします。

    今回は運よく、頼んでいる名古屋帯が織られている途中で、織の手順を聞いたり、体験もさせていただきました。


    糸巻きに染め上がった糸を巻いて、壁側の木枠に柄の色順に使う分だけ糸をかけて、それを織機に通します。





    どんな柄にするか、試し織段階らしいです。
    横糸の組み合わせだけでも、ずいぶん印象が変わるそうです。
    出来上がりが楽しみです(^∇^)

    そして、ちゃっかり私も体験させていただきました(*^^*)



    緊張したけど、貴重な体験をさせてもらってるんるんでした。
    この続きはその2へ。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM