<< こどもちゃんのきもの | main | かわり鮫小紋 >>

衣替え

0
    急に暑くなったと思っていたのですが、今日はまたひんやりしたり、この時期は着るものに困ってしまいますね。

    この時期は普段着なら、その日の気温にあった単衣ものを着られても問題はないですし、中に着るものから薄くしていくのも、よく知られているこの時期の上手な着方です。

    けっこうな暑さの日は長襦袢を麻や爽竹の夏物にしたり、補整用品を通気性のよいものにしたりすると、だいぶ快適に着れると思います。
    肌襦袢や補整用品などは教室でも作れたりできますので、気になる方はどうぞ^^

    そして、この時期付き物なのが、着るだけでなく衣替えとお手入れですね。
    お手入れは正直、どこまでもできそうな感覚があります。
    それは、気になりだしたらきりがないということなのですが。。。

    なので、お手入れで持ってきていただいた場合は、どこが気になるかをお聞きして、その気になる点から見させていただきます。
    そして、これは!と思う点も説明して、納得していただいてから加工を進めます。
    もちろん見積もりもできますよ。

    着物も洋服と同じで、長持ちさせるなら、きちんとしたお手入れが必要だと思います。
    過剰なお手入れではなく、適切なお手入れです。

    お仕立てだけでなく、お手入れをどうしたらいいかわからない方も、気軽にお持ちください。

    そして、梅雨に入る前に、暑くなる前に、しっかり風通しをしておいてくださいね。









    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM