マイサイズで仕立てた襦袢と着物

0
    2月9日のお食事会で着たきものです。






    去年仕立てた、千代田衿のコートは生地巾の関係でお袖を引っ付けて仕立てたのですが、おかげで裄の割り振りを気にせず着られます。
    裄が長く、生地巾の関係で裄がまちまちの寸法になりがちな私にとっては、着やすい
    一枚になりました。


    久しぶりにきちんとマイサイズを考えて仕立ててみました。




    私は着物を着ると、肩や背中が凝ることが悩みだったので、今回の仕立ては、いつもお世話になっている着付けのプロに聞いたお話を基に工夫をしてみることにしました。
    思いきって衿肩あきや繰越を変えてみたら、着物を着たあとのいつもの首肩や背中などの痛みがほぼなく、あとは私の姿勢を矯正したら楽に着物を着られそうという感じで、体形によっては仕立てでこんなに変わるものかと思うほどびっくりしました。


    体形って人それぞれで、私は体形のプロでも骨格などに詳しいわけでもないので、このやり方をみなさまにあてはめることはリスクもあり、理解していただける方にしか試すことはできないのですが、、、
    もし、着物を着ると肩や背中が凝ってしまうという方がいらっしゃれば、一度試していただきたいです。


    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM